2004年10月31日日曜日

A帰る。そしてブラス

10/21
台風は過ぎ去ったが、爪あとは大きかった。
家の会社でも誤報だとの連絡が多く寄せられています。
今回も幸いな事に大牟田市も八千代市も大丈夫でしたが、
24号が控えているので油断は禁物です。
目の中は幻想的なんだけれど。絵にしたい位・・・

今月30日は第52回全日本吹奏楽コンクール 大学の部に
出場する弟R(バス・トロンボーン)の演奏を聴きに行って参ります。
もう3年生になったのか、しかも副主将だったのか、
実はシャイなんだ・・・とにかく大きく(生意気に)なりました。
写真写り、何とかせんね~!

10/30-31
妹Aの帰国と弟の吹奏楽全国大会で、お腹いっぱいの週末を過ごした。
30日は妹Aを迎えに行き、家に連れて来て昼食を摂った後、
土砂降りの中、夫と3人で上野の会場へ向かう。
妹Aを成田まで迎えに行くにも1本、全国大会の会場へ
行くにも1本、そして羽田へ行くにも1本。
こんな時、京成線って便利だったんだなぁ、と改めて実感。

会場では父と待ち合わせをしていた。
大学生になった弟の演奏は初めてだ。内容は1大学15分間で、
課題曲と自由曲の演奏。大学ともなるとレベルが高い。
福岡工業大学は九州代表で5番目の演奏。
ちなみに九州代表はこの1校だけ。
演奏は余裕ある感じだったが、他の大学に比べて
若干抑え気味な気がした。
どうかな??と審査結果を待ってみたら、何と33年ぶりの金賞。
13~14団体のうち4校だけが金賞だった。
離れて暮らしていると分からないけれど、
なかなかやっていたのだなと見直した。

0 コメント :

コメントを投稿

 
;