2005年2月14日月曜日

気合入れて絵本

久しぶりの3連休だったので、自分なりに気合入れて絵本。
デュオで制作する予定ですが、ストーリーや登場人物・設定等は私が考える事になりましたので、
休み前までには、話のメッセージ(意図)やおおまかなあらすじ、登場人物を決めたり
「どんな文献があるか?いつの時代設定にするか?」などを考えていました。
グリムやアンデルセン童話の書き出しの様に、どの時代かは具体的に書きませんが、
いくら昔々とは言っても、1世紀違うだけで(100年間あるしね)コスチュームや建物の様式も変わってくるので
分かる人には分かってしまう。つまり、時代背景は幾らか考慮しないと安っぽくなってしまう。
こんな事があったかもしれないし無かったかもしれない(笑)という感じにはしたい。
アイデア候補は他に2点あったのに、苦しい選択をしてしまいました。ヨーロピアンだったら良かった。
かと言って、日本の時代物を書こうとするのも苦しいと思う。歴史は変えられない、だからこそ難しい。
本当の歴史オタクになってみたい。あとは退行睡眠やったら前世がその時代の人だったら良いんだが・・・(現実逃避)

0 コメント :

コメントを投稿

 
;