2012年7月24日火曜日

ローマ(3/31)



インパクトとゲッソリな1日目。北京経由で現地入りしました。

中○国際航空の乗り心地は思ったよりよかったし
色んな意味でウケました…
座席にモニターがなく、かと言って真ん中に大スクリーンが
ある訳ではなく、あるのは昔ながらのブラウン管のテレビが一つ。
そこで劣化してにじんだ緊急時の説明ビデオが流れると同時に
��飛行機の)爆音が。中国風のBGMだけが妙に鳴り響きます(笑)

成田-北京で最初に出されたものはお酒のおつまみ系。
機内食はしっかりしたもの(=軽くないやつ)が
トータルで3回くらい出て、隣のイタリア人のおじさんは
最後には拒否していました。



北京首都国際空港はとても近代的な建物で中も広々でした。(写真)

極め尽けは…荷物が届かなかったことぶー行きにこんなこと初めて。
係の人いわく、北京で止まっちゃってるんだとか。
フェアで見せる予定だった作品が入ってました。
ボローニャ行きのユーロスターのチケットも意味ないじゃん。

と、打ちひしがれてワナワナしていた為にポーター
��荷物無いから意味ないけど)にチップを渡すの忘れました。
ポーターのお兄さんとの間に微かな間があったよ、そういえば。
切ない表情が目に焼き付きました。次回は忘れないよ!

つまり…切ないですが、ローマ-ボローニャ間のチケットは捨てにして、
��ブックフェアのために用意した書類が台無しだわ)
フィレンツェに向かうことに。
Lost Baggageになりませんように、と祈ります。

でもタクシーのあんちゃんはいい人で空港からホテルまで47ユーロ
��直通電車で30分くらいの距離)で来れました!
はじめ平均60ユーロと聞いていたのでかなりお得。
だと思っていましたが、イタリア在住(元ローマ在住)の
知人のお姉さんから『フィウミチーノ空港~ローマ市内』間は
一律40ユーロなんだそうです。

ボラーレ、あーあ。。。

0 コメント :

コメントを投稿

 
;