2012年7月24日火曜日

→ローマ(4/3 PM)

ローマに舞い戻りました~。
まずは日本から予約してあったRoma&Più Passを取りに
テルミニ駅24番ホーム付近にあるROMA PASSチケットオフィスへ。
観光客に慣れているのか窓口のソバージュ(←あえて)のお兄さんには
「ヨウコソ~クミ~コ!」なんて言われる。

これがローマパス↓ 25ユーロで3日間有効。バス、トラム、
ローマ市とその近郊の電車が乗り放題のチケット、
ガイドブックに記載されている有効なローマの美術館・施設のうち
2ヶ所が無料、以降は割引になるパスカード付き。
動き回る人は十分元が取れそうです。詳細はこちらで。

 

ローマのホテルに行くとフロントのお兄さんに荷物の件で
お話がありました。「フィウミチーノ空港から連絡がありました。
あなた方の荷物は今日9時くらいに着きます。」とのこと。
だけど今までのことがあるので、本当かな?と正直疑問を抱きましたが、
夫は信じることにしたようです。

今日はオプショナルツアーを申し込んでありました。
ローマの夜をバスで廻る「ローマ・イルミネーションツアー」
大まかにローマを把握するのにも良いですしライトアップされた史跡など
見るのも中々いいもんです。トレビの泉やナヴォーナ広場で
降ろしてくれるので、写真撮影なんかも出来ます。
で、例によって写真は撮れなかったんですが、ざっとこんな雰囲気です。

 

日本人は私達だけだったので日本語ガイドさんには物足りなかったかな?
でも、色々説明していただいて助かりました。
トレビの水は紀元前19年頃に作られたローマ水道から引かれていて
今もその頃の水道がいきているそうです。(すごいですね~)
ローマにはところどころ蛇口があるのですが、それらもローマ水道から
ひいてあります。その水は流しっぱなしで、飲むことも出来るので、
ペットボトルに水を汲んでいく人も見かけました。
私も飲んでみたけれど、冷たくて美味しかったです。

コロッセオが車窓から見えてきたときには車内大興奮!


途中、バスの調子がおかしいのでチルコ・マッシモ付近で
待っていたバスに乗り換えました。ここでは戦車競走が
行われていたそうですが、今は何もなく強者どもが夢の跡、
って感じでした。戦車競走といえばやっぱベン・ハーですので
どんな感じなのか見てみてください~。(タバコ屋の方じゃないですヨ)

終わったのは予定の40分後で(22:40)さすがに眠かったのですが、
行きも帰りも送迎付だからと安心していましたら、
他の人たちがみんな夕食付コースだったせいか徒歩でホテルに
送ってくださいました。これも送迎のうち?…まあいっか。

とにかく、この日のローマの夜はとーっても寒かったです。
中綿入りのジャケットを着ても寒いくらいでした。

帰ってきてもまだスーツケースは届いておらず、明日になるかもと
フロントのおじさん(先ほどとは別の人)に言われました。
やっぱりね。。。あんまり期待してもしょうがないって。

諦めてお風呂(シャワー)に入っていたらガタガタとドアを開けたり
閉めたりする音が聞こえ、夫が「荷物届いたよ!」と教えてくれました。
3月31日に受け取れず、この日の23:30…もうそろそろ5日目という頃に
やっと再会できました。
中を開けてみると、ポートフォリオなどは大丈夫でしたが
TSAロックは意味もなく、新品のソフトケース(軽いので購入)の
鍵穴はこじ開けられ、ボローニャのエントランスにある掲示板に
貼る予定だったポスターが、ぐしゃっ、と折れていました撃沈
バッテリーの入った袋が汚れていて、化粧品がひとつ無くなっていました困惑

次回からは機内持ち込みサイズにしよう。。。イイ勉強になりました。
これで充電も存分に出来るから写真も沢山撮ろうっと。
明日が楽しみですニコニコ

4 コメント :

kumicov さんのコメント...

おおーっ、まさにそれです!
地元のイタリアのガイドさんがやって下さいました。
そういうセンスがゆるくてたまりませんでした~
んーウマイ事考えたモンですね♪

saltim さんのコメント...

そうそう、その蛇口には上向きにちっこい穴が開いてて
水を飲むときは下向きに流れ出ている水を指でふさぐと
そのちっこい穴からぴゅうーっと水が出て飲みやすい、と
そういうシステムです。ガイドさんが見せてくれたという
のはそれかいな!

kumicov さんのコメント...

saltimbocca さん、ブォンジョルノ~!
そうでした、お水は買いましょうってガイドブックに
書いてあったのですがローマの場合はペットボトル
持参にしたいです♪
ガイドさんが蛇口の水を飲んで見せた時はビックリでした。
だって、あまりにも唐突に突き出しているし(笑)
流しっぱなしだし…と最初は半信半疑でしたが
飲んでみるといい具合に冷えていて美味しくて
2度ビックリしました。しかもそこで水浴びまでするとは…(笑)
イタリアンはツッコミどころ満載で面白かったです。
奥深いですね、さすが永遠の都!
ローマは一日にして成らず~~

saltimbocca さんのコメント...

��ローマにはところどころ蛇口があるのですが、
そうです、泉の水は知らないけど、流れっぱなしになっている道端の水道の水は基本的に飲めるおいしい水なのです。なので小瓶一本2ユーロとか取るばかげた業者を駆逐するためにも、空き瓶とっといてあの水を飲むべきなのであります。
��Non Potabile=飲用不可、と表示されていない限り)
真夏にはそういう水道の水で、Tシャツ脱いで頭濡らして、ほとんど水浴びしてるような人もいっぱいです(笑)。

コメントを投稿

 
;