2012年7月24日火曜日

明日から不思議な少年44号展が始まります。

昨日はイラストレーターのお友達の展示「ちいくまさんびき」にお邪魔してきました。
空間作り、イラストレーションがとっても可愛らしく、
3人のコラボが違和感なくうまい具合に混ざり合っていて、とても素敵な展示会でした。

途中、ご飯を食べていなかったので、イラストレーターのお友達Cちゃんと遅めのランチ。
お仕事上、色んなことがあるなぁと考えさせられたり、
美味しいご飯に舌鼓を打ったりして、
長年の友人との会話って安心するなぁと改めて思いました。

その後、44号の搬入がありました。
マット紙を急きょ作成して頂いた額縁屋さん、無事に間に合いました。
ありがとうございます!

こちらではもう告知してしまいましたので、マルプさんのブログからご紹介させて頂きます。
不思議な少年44号②  マルプ日報

それから、私のイラ通のページも…

老若男女世界文学選集Vol.5 「不思議な少年44号を描く」※月曜休廊

デザイナーの渡邉さんから帯付のカバーを見せて頂いた時に
「結構ハデに解釈しちゃったけれど良かったんだろうか?」といった
自分自身の不安な気持ちが吹き飛びました。渡邉さん、ありがとうございます!
��ちゃんとしたものを持ってこられるとの事。十分ちゃんとしているのに~気になっています)
原画の大きさは可愛らしいですが、珍しく攻めた感じに仕上がっていますので…

リーフレットとカバーの解説の文章、かなーり脳内がゆるくなっている時だったので、
何度も「すみません~」してしまいました。佐野さん、本当にありがとうございます!
ちなみに、長文を全て載せて頂けるとは思っていませんでしたので、
場所を取ってしまってスミマセン(汗)

搬入の後はギャラリーメンバーのコンドウさんと三村さんとコウタ君とで
漫画やら映画(ファンタジー寄り)談義。
こういうお話って楽しいですね~。

最近、読んだのと言えば、オランダ人の友達に勧められたバンド・デシネ
「ル・グラン・デューク」と「コルト・マルテーゼ」か・・・
漫画読んでないなぁと身に染みました。

初日はジャズセッションに挑む気持ちでお待ちしております。
どうぞ宜しくお願いします。


JUGEMテーマ:アート・デザイン

0 コメント :

コメントを投稿

 
;