2012年7月24日火曜日

許し

食欲の秋、または芸術の秋と申しますが、
私の2007年は健康と謝られる秋でいいんじゃないでしょうか?
今までお伝えした健康イベント(あえて楽しそうに)を
ご覧頂いている方なら、そうね拍手とおっしゃるかもです。

また、前月から今月にかけて謝られることが多くって~
全部絵の仕事の絡みなのですがどうもなれない。

事が起きたら一息ついて「これってどうだろう?主張すべき?
それとも私が細かいのだろうか?」といちいち悩んだ挙句、
やっぱりどう考えても言っていいことだ、と物申すのですが。。。

生死にかかわる問題なら別ですが、やったやらないで終わってしまった
ことをいちいち未練がましく言い続けるのは好きじゃありませんから
「これだけは言っておこう」的に意見するというかたちで主張しましたら、
想像以上に謝られてしまい、かえって申し訳ない気持ちになります。

裏を返せば「許し」がテーマなのかもね。


追伸:
大分前に言ってた、J・バトラーの『ベオウルフ』とは違いますが
R・ゼメキス版『ベオウルフ』が公開されます。
N・ゲイマンが脚本に参加している辺りが気になる。
今週あたり『ヴィットリオ広場のオーケストラ』観に行こうかと
思うんだけどナきのこオレンジ

0 コメント :

コメントを投稿

 
;