2012年7月24日火曜日

グリーンベレーに対する願望



かなり大きくなってからグリーンベレーがどんな部隊なのかを知りました。

それまで緑の帽子というからには、彼らは経験豊かなボランティアで、
どんな被災地にでも身一つで乗り込んでいくタフガイで、
ヘミングウェイのように釣りを愛すアウトドア系で、
休日には愛犬と散歩に行き、葉巻を吸いながら読書をする、
豪雨でも日課のジョギングは欠かさない、安全運転と家族は大事にする
みどりのおばさんのような男たちだ、と思っていました。

本当はというと、
アメリカ陸軍所属の特殊部隊で主に対ゲリラ戦を行う。
モットーは「制圧からの解放」
主な任務は戦闘の他、友好国の軍に特殊作戦や対ゲリラ戦の訓練を行なったり、
戦時にはハーツ・アンド・マインズ (人心獲得作戦)を行なったりする。
陸軍の歩兵200人に相当する戦力をグリーンベレーの隊員一人が保有している
と称される男たち、でした。

ボランティア以外は当てはまっているでしょうか(?)
緑は意外と危険な色なのでした。
��こんなふうな奴らでいてくれという願望であった)


にほんブログ村 その他日記ブログ 妄想へ

0 コメント :

コメントを投稿

 
;