2012年7月24日火曜日

赤い壁祭り



年末年始映画だぁ、と久々に興奮したレッドクリフ。
Sちゃん、誘ってくれてありがとう!
薦めてくれたFちゃん感謝です!

思うのだけど、ファンが昔からいるような物語の映画化に
賛否両論というのはつき物なのです。
だから、いくら某ヤ●ーのレビューがそんなでもなかったとしても、
気にせんで見ていただきたいと思ったのでした。
自分の目で確かめるのが一番。

文章は想像力を使うものだけど映画は見せるエンターテインメント。
映像化した時点で全くの別物だと考えていい。
理想のもの・史実と違うとか思っていたのと違うとか
��私も歴史好きですから)言いたくなる気持ちも分かるんですが
あまり予備知識に固執しないで初めて見るものの様に
見るといいと思うのです。

そういうことを含めて私はレッドクリフ面白かったです。
ウーさんのテンポの良さと隠れ腐女子な一面が
見事に開花しております。
そうよ、エンターテインメントなんだから。

買ってきたパンフレットを時間のあるときに見てみてと
義父母に渡したら明日観にいくと言っていました(笑)
舅さんが「亮」という字はこの人にちなんでつける人が
結構いるみたいだと聞いたのですが、うちの弟の場合は違った。
��弟はリオのカーニバルから取ったとブラジルに赴任していた父が
言っていました…本当かな?)パート2が楽しみです。

終わった後は久々にゲランのブティックで香水を嗅ぎまくり、
夕食はガード下のドイツ料理店でYちゃんと待ち合わせして
さらに赤壁ネタ(というより孔明ネタ)で盛り上がり、
萌えポイント話に飛躍。。。想像力を駆使して色んな萌えを
記憶の引き出しから取り出したのでした。

これぞ年末の大掃除、大決算。年賀状は遅れますが必ず出します汗
みなさま、良いお年を。。。

にほんブログ村 その他日記ブログへ

0 コメント :

コメントを投稿

 
;