2012年7月24日火曜日

何だかリアルな夢だった

 
挽きたてコーヒーを20秒間蒸らすと膨れるのだ。そこへお湯を注ぎます。

今日見た夢なんだけど、妙にリアルな夢だったなぁ。。。

��夢の中の話)
小学校からの幼馴染Yちゃんがいるんですけど、
彼女は今イタリアに住んでおり、私は彼女を訪ねるんですが
その彼女は私の大学時代の友人I子ちゃんの同居人として登場します。

2人は白と黒のブチ猫を飼っていて、産まれて1年ほどになる息子は出て来ずに
イタリア人の少女を養子にして、彼女の家族と共に暮らしていました。

Yちゃんはもうイタリアには慣れていて、私を現地の人が利用している
食堂へ連れて行きました。そこは日本人が経営していて日本語が通じます。
私はコロッケを注文しました。とてもいい匂いです。

ひとたび店を出るとそこはイタリアなのに全くイタリア語を喋ることなく旅は終了。
Yちゃんは、ここは日本人が多いから暮らすのに問題ないよと笑っていました。

コロッケのにおいやら、Yちゃんに町を案内してもらっているところ
CDを借りるときにYちゃんが車から降りて「すぐだから。」と
家のサッシの隙間(外)からCDを取り出して渡してくれるところなんか
妙にリアルだったわ。。。実際にはYちゃんは海外に行ったことがありません。

ってことでメモメモ。
 
余談ですが、リニューアルしたこのブログ、非常に使いづらい。

にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
JUGEMテーマ:日記・一般

0 コメント :

コメントを投稿

 
;