2012年7月24日火曜日

テクノ厄除け

 

先日、今戸神社へ参拝した時に「今年の厄年」という表を見たら、
昭和○年のところに私の生まれた年が…しかも大厄ですって。

私は生まれてこのかた厄除けに行ったことがありませんでした。
ですが昨年からどうも厄としかいえない状況が
立て続けに起こっているので友人の勧めもあって厄除けに行くことに。

さて、どこへ行くかな。
地元の氏神様(神社)がいいらしいのですが元々こちらは地元ではありません。
一方、色んな方からオススメを教わりましたから、そっちの方も気になります。
��皆様、色んなスポットをオススメ頂きましてありがとうございます~ラブラブ

厄除けの前日、とてつもない眠気に襲われ電車でウトウトしていたら、
珍しく寝過ごして(しかも特急です)あと一駅で成田駅へ着くところでした。
そういえば、地元の成田山には毎年参拝行っていたし、
今年は総本山へ初詣&ご挨拶へ行ったんだったわ。
調べると、どうやら初詣でご挨拶してきた成田山でも行なわれているそう。

ということで、土曜日は会社帰りに成田山へ。
3が日よりも人が少なくて(当たり前か)広々!
総合受付のお兄さんに聞くと、直接行くように言われたので
もうちょっと奥の方のお堂へ行き、お坊さんに御祈祷料を支払いました。
��分からず初穂料と書いてしまっていました!初穂料は神社の場合だそう)
御護摩とお供物のお菓子を頂き、時間になってからお堂へあがりました。
ピーク期を過ぎていたせいか私たちを含めて10~15人くらいでした。

私は普段、友人とジャズ&ブルースバンドを組んで地味に活動しているので、
お坊さん達の太鼓のリズムとお経のテンポに不謹慎ながらも
ノッて来てしまいました…ああ実にクール!
ひょっとするとお経って、トランス、テクノ、即興音楽にも通じる
音楽性も秘めているのかもしれません。

ワクワクしているうちに大厄のお払いは完了。
さてさて、効果のほどは(これまた失礼!)…とおみくじを探すと、
なんと自販機になっていました。
しかもお金を入れると、当たりが出る自動販売機のようにランプが点滅(笑)
「ここだ!」という場所でスイッチを押すと、
ぺっ、とおみくじが出てきました。

ダ、ダ、ダ、ダン(妖怪人間ベムのノリで)。。。吉!

小吉から吉に上がってる~微妙だけど、いい事書いてあってうれしい。
すぐそばでは一緒に厄除けしていたヤンキーの若者が
「おーやった!やったー!大吉じゃん!!」と歓喜の声を上げていました。
私もヤンキーの若者も思考パターンが同じということか。

帰りは梅林の咲く公園を発見し(上)美味しい空気まで吸いました。
夫も結構楽しんでくれたみたいです。

帰りがけにタバコ屋の屋根にハッ!とするもの発見(下)
大スペクタクルやん(笑)


0 コメント :

コメントを投稿

 
;