2012年7月24日火曜日

髪をすっきりさせるための条件Ⅱ

 

現在、左画像―友人に触発されて、昨日やっと美容院に予約を入れました。

改めて思ったのですが、髪の毛でどう誤魔化していても、
納得のいかない所はどうしても隠しきれないのだ。
もともとのベースが一昔前にあったラムネの付録のどうぶつみたいだから
ムリがあるといえば無理があります。

従って、フェイ・ダナウェイにしようとしても昭和のフォークシンガーに、
ブライアン・ジョーンズにしようとしてもネアンデルタール人に、
ジーン・セバーグにしようとしても、西遊記になってしまうのだった。

そして髪が長いときは、美しくあろうとして自分が出せずかえって良くない。
と色々言い聞かせて夕方に備えています。(つづく)

(そして・・・)その後、右画像―ざっくり切ってさっぱり~久々の開放感です!
中学生の時ほどバッサリでは無いけれど、ざっと20cmくらいは切ったと思う。
痛んだ髪の毛を溜め込むのは良くないのと、短いほうが性に合っている気が。
カラーを入れてもらうとき美容師さんから「ほぼ黒髪ですから何色でも。。。」
と言われたのが時を感じました。
次はゆるくパーマをかけてもらおうかなぁと思っているところです。

0 コメント :

コメントを投稿

 
;