2012年7月24日火曜日

最近の気になる各国

このブログ確かにnoteだけど、それにしては思いつきネタが多すぎるなあ(笑)
今日は最近の気になる国メモです。

1位 マケドニア



アレクサンドロス大王抜きにして(昔のとは別物だから)
何故か気になる~なぜだろう?
古いフレスコ画など見たいです。民族衣装が素敵。
すぐそこにコ○ボ自治区があるので行くにはちょっと怖い。

2位 フランス
��グラース、トゥール、ブルターニュ、バスク地方、ブザンソン、アルザス)

グラースはね、何しろ私は嗅ぎ魔ですから(笑)



何故か気になる その2。独自の文化・国境付近ということで。
あのバスクのボーダー柄、ブルターニュのガレット、
アルザスの歴史的背景、ブザンソンのガリア(ケルト文化)絡み具合が好きです。

3位 ギリシャ



一方的に懐かしい雰囲気を感じるので。
やっぱ遺跡が多いから?パルテノンへ行きたいでごわす!

4位 デンマーク



アンデルセン、ヴァイキング、ルーン文字、エコロジー、クロンボー城
フォルケホイスコーレ、クロックムッシュ、そしてハウホイの国。

5位 ペルー



…が、というよりはインカ帝国が。。。哀愁を感じます。
ユパンキの弟子ソンコ・マージュさんのギターを聴いた時から
ずっと気になっています。(喋ると面白いおじさんなのでMCも楽しい)
さっき知ったのですがユパンキってバスクの血も受け継いでるんですね。
リャマにも会いたい、リャマ~!!

それから、チロルとかアルプスの特集とかよく見るので行ってみたいです。
��お、テレビに洗脳されたか?!)山登りはダイエットにもいい♪

にほんブログ村 その他日記ブログ 妄想へ

0 コメント :

コメントを投稿

 
;