2012年7月24日火曜日

JOHN PIZZARELLI with special guest HILARY KOLE



昨日はブルースⅠと初コットン・クラブ。
久々のジョン・ピザレリ・トリオ(g, vo)がアルバムをプロデュースした
ヒラリー・コール(vo)を連れてやってきました。
席は奥の方だけどど真ん中。

それが理由なのかは分からないけれどブルーノートの時よりも
ヴォーカルをエスコートしている感じの落ち着いた楽曲が多かった気が。
私はどちらも好きなのでやっぱり行ってよかったと思える夜でした。
モノマネもバリエーションが少し増えた気がした(笑)
I Like Jersey Best 最高!

ブルースⅠの、ピザよりも巨乳が気になる(爆)というヒラリーの歌声は
聴きやすいけれど、クールでシンプルでジョンのトリオとの相性も抜群。
弟のマーティンはいつも楽しそうに演奏していて見ていて気持ちがいい。

ジョンの素晴らしいところの一つをあげるとすれば
楽曲のエンディングのアレンジじゃないでしょうか。
エンターティナーって彼のような人のことを言うのだ。

帰りは銀座まで歩いて夕食をとりながら会場で頂いた
若手アーティストの招待券の予約を早々と入れました。(でもないや、来週だ)
だってコットンクラブでタダなんですもの!(招待状だから)
何気に行きつけの一つになるのですか?
そんな都会的な人ではございませんのに。
ビルボード・ライブは行きつけにしたいところです。

そして即決で土曜日はバンド練習を入れたのだ。
でも、そこで頑張れば…チャンスが来る!(by修造)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ

0 コメント :

コメントを投稿

 
;