2016年3月11日金曜日

あれから5年が経ちました。

おはようございます。さかきです。

東日本大震災が起こってから今日で5年がたちました。さらに言いますと、本日は2011年3月11日と同じ金曜日です。「帰宅難民になってしまったけど翌日が土曜日で不幸中の幸いだった」と感じたことを今でも覚えています。



当日はイラスト業のほうでも幾つかのお仕事を並行してやらせて頂いていた時でしたので、震災の後の打合せでは放射性物質のことや生活の話題が出て、コンビニやスーパーマーケットがあんなにすっからかんになるなんてと、私を含め震災に遭った経験のない人は誰も予想していなかったことが起き、お互いに戸惑っていたのを覚えています。覚えているだけではなく、それはまだ続いているのだと改めて思い直さなければならないと感じております。

震源地近くに住んでおられる方から見れば、私の出来事は大したことないかもしれませんが、あの寒い日、電話も携帯もメールもなかなか繋がらなくて、義姉の車にガソリンが無いらしくて迎えに来てもらえず、揺れるなか外で過ごした不安な時に、何故か繋がったtwitterで最初に声掛けしてくれたのはイギリスの歴史家の友達でした。

イギリスの友達には本当に感謝しています。

また、浦安のほうでは液状化現象が始まっていて、そんな中で車で送ってくれようとした会社の人(道が混んでいたので悪いと思って途中下車した)、私を自転車で迎えに来てくれた夫、私を心配してくれた家族や友達に感謝致します。

帰宅難民してた時に外国の友達がくれた嬉しいツィート

金曜日の地震のこと

At that day I couldn't return to home, so spent at outside during shaking. 5 years from that day.
That day was same Friday. I've talked about F4U Corsair with a friend from overseas on twitter. Why does Corsair popular in other countries? etc...Though we couldn't continue that talk for shaking. After the earthquake, there was no time to think of Corsair.

I'll pray for victims of 311 earthquake.

震災から5年、いま応援できること。 - Yahoo! JAPAN
(検索するだけで寄付ができるとの事でした)

0 コメント :

コメントを投稿

 
;