2005年1月26日水曜日

HBファイルの結果発表

HBファイルの結果発表でした。

アマゾンで最近妙にたくさんの本を買っている。
本屋で立ち読みも面白いですが、探す手間を考えると非常に効率的です。

私は海外のリテラリー・エージェント(Literary agent/日本では版権エージェントともいう)が掲載されている本や、
なかなか手に入りにくい雑誌や、絵本作りにおいて参考になりそうな本や、ずっと探したけれど見当たらなかった本など
買ったりチェックしたりします。
ちなみにリテラリー・エージェントとは、文芸代理人と言って、自分でいろいろな出版社か雑誌社に売り込む作家もいますが、
海外ではたいていの作家が文芸代理人に頼んで、売り込みやら契約の交渉をしてもらったりするらしい。
他にも作品のアドバイスをしてくれたり、海外出版権や翻訳権を扱ってもらったりもするそうだ。
手数料は十から十五パーセントとの事。ボローニャ展には毎年こういった人たちがたくさん訪れているようです。
私もそんな中の一人にすぎず、大変な競争である事は事実です。

しかし夜の次には必ず朝がやってくる・・・そう信じて描き続けます。
(一種の我慢くらべよね?イラストレーターって)

余談ですが、昨日母(実家の)が韓国から帰国しました。
楽しかったらしいです

0 コメント :

コメントを投稿

 
;