2012年7月24日火曜日

初夢2009

みなさまはどんな夢を見られましたでしょうか?
私も見ましたよ~初夢を。
どんなものだったか簡単に書いてみますね。

私は最近双子を出産したHちゃんと自分の最寄り駅で
待ち合わせをしていました。
しばらくしてHちゃんはやってきました。子供は旦那さんの実家へ
預けてきたそうです。じゃあ、行こうかと駅を離れようとした時、
「キャー、銀行強盗よ!」
という、女性の高い叫び声が聞こえたと思ったら、
遠くの方から白髪交じりで細く骨太い体格の狂った老人(60代)が
髪を振り乱し、包丁を振り回しうぇ~と言いながら
駅の方へ向かってきたではありませんか!

私達は慌てて駅の地下街(実際には無い。故郷F岡の地下街と
合体している)へ駆け込み、何故か鍵を開けるのが得意だった私は
髪留めを外し、それで機械室の鍵を開けてHちゃんと身を潜めていました。
静まり返る地下街…そこへ響き渡る足音、だんだん近づいてきます。
「出てこんかぁ、分かっとるでー。」
意味不明に訛っている強盗はまるでシャイニングのお父さんのように
ランダムに扉を選んでは包丁をダーツの矢のように投げ刺すので、
本当に恐ろしくて早く目が覚めて欲しかったです。

しかたない、あの手を使うかと何故か私は鷹匠の免許を持っていたので
人には聞こえない超音波を用いて(普通用いません 笑)
鷹を呼び寄せ犯人の気を散らしている間にHちゃんと外へ出ました。
方向感覚の良かったHちゃんは見事に裏口を発見、脱出に成功しました。
しかも外へ出ると、見事な富士山と太陽が。

そんな所で目が覚めたのでした。
一富士、二鷹って来て、もしかしてと期待しましたが
三茄子とは行かず、恐ろしく狂った老人が登場。
後で考えたら物凄く笑えるんですが、本気で恐かったです~!
夢でひとっ走りして、妙に疲れております。


にほんブログ村 その他日記ブログへ

0 コメント :

コメントを投稿

 
;