2012年7月24日火曜日

ウィーン・フィルにふられる

先日の先行予約の抽選結果が出たのですが、
第1~3希望全部ふられました…ありえんやろーー!
諦めずに明日チャレンジだ。今度はB席以降で♪(値段がね)
十八番のベートー弁は聞かなきゃでしょ。

意外にワルツ王ヨハン・シュトラウスが演奏されるようになったのは
最近の事だそうで、シュトラウスはシュトラウスでもリヒャルトの方は
前から演奏されていたらしい。

ちなみに、ヨハン・シュトラウスはユダヤ人作曲家。
ナッチはユダヤの作ったものを禁止したんですが、
オーストリアを併合する際にはワルツを奪ってしまったら
皆がついて来てくれないので禁止しなかったらしいです。
ワルツ王恐るべし!!

追伸: ものすごく混みあって(ネットなのに)
なかなか繋がらなかったけれど取れました拍手
D席は既に売り切れ、C席の2階3列です。
実はオケの音がよく響いてくる場所かも。
お財布もB席に比べれば。。。1泊2日の旅行に行って来たと思うことにしよう。

にほんブログ村 その他日記ブログへ

0 コメント :

コメントを投稿

 
;