2012年7月24日火曜日

ネット交流あれこれ

Dripbook (SNS)に誘われたので始めてみることにしました。
アーティストのためのポートフォリオツール。
見た目シンプルでいいなあと思ったのでご紹介。

海外のSNSにチャレンジしているのですが、やっぱり英語は難しいので
やめようかと思っていたのに、最近になってメッセージが来だして驚いています。

海外のSNSサイトでは外国の方も日本人でも『郷に入りては郷に従え』
じゃないけれども、もれなく遠慮なく"お友達"認証をしてきます。
『イタリアへ行って来ました。』という内容のブログを書いたら、
間もなくイタリア人のフォトグラファーやアニメおたくさんから
イタリア語でメッセージが来たので頑張って挨拶だけはイタリア語
��教科書どおりの!)で本文は英語で返したら又イタリア語で返信が来た。
これはちょっと…正直、墓穴を掘ったかも知れん(笑)

墓穴といえば、昨日は「会いませんか」メールが初めて来たので、
うろたえてお友達に相談したりしていました。(Rさんありがとう!)
その内容、絵の仕事に絡んでいる事だったので魅力的なんですが、
妙に美味しいところがあり過ぎる気がする。。。それに今展示の件が山場だし~

や~もう英語は限界、やめよう、やっぱり日本が大好き、
日本語で頑張るのが一番!と思うのでした。
だけど、そういうテンションな時ほど来るものなんですよね汗
��ペンパルさんクライアントさんはじめ実際に出会えたお友達は大切ですニコニコ

0 コメント :

コメントを投稿

 
;