2012年7月24日火曜日

夢うつつ

夢うつつの早朝の夢で、

『物事は起こるべき時に起こるべくして起こっているのです。
だから何も心配しないで、それが起きる時まで出来る限りの事を
やりなさい。他の人独自のやり方があるように、自分にしか出来ない方法が
きっとあるのです。』

��・・と、こんなメッセージが聞こえてきたので、
いい事言うじゃん!とそばにあったノートに寝ながら急いで
書き写したのですが、まずはその筆記体のような日本語を
解読するのに一苦労でした(笑)

普段から、夢うつつの時に結構いいこと言ってくれる
相棒のようなのが居て、ちょっと変なシチュエーションではあるけれど、
なかなか励みになる言葉もあるので日常的に楽しんでいます。

中森じゅあんさん的に言えば『天使』?
かわいい天使なら大いにうれしい。。。んだが、
『も~占いばっか見てねぇで、さっさと寝るこっだ。明日早かんべ?』
と濁声で言ってくれるオヤジくさいのも居たり。

この前読んだマーガレット・ネイロンの本(じゅあんさん訳)で
『名前を訊ねてみましょう』というトピックがあったので、
聞いてみようかな。教えてくれるか以前に聞けるかどうかなんだけど。

スピもこの本にあるように日常に根づいたものであってほしいなぁ。

4 コメント :

kumicov さんのコメント...

まぁ~そんな事も♪
素敵な相棒さんね~親身になってくれて何だかちょっとうれしいね。
私は昨日メールチェックしていたら、
「お手紙も良いけれど(英語の)宿題しなさいネ。」
って言われてしまったわ(笑)
良い意味で自分の親より親みたいで不思議~

saya さんのコメント...

「今度、パートナーが出来たら自分で一杯一杯にならずに
相手の心をちゃんと見ましょうね」
って言われたの。

kumicov さんのコメント...

私もそう思うザマス~結構設定が詳しくて微妙なのね。
起きたら全ての問題が解決していた!ならやるわ(笑)
怪しくないし、いい本ではあると思うのだけど。。。
さ~やちゃんの、相棒(or 友)はどんな感じかしらね?
夢うつつの時って、心が開いてるんだね。

saya さんのコメント...

あの本は、色々儀式めいた事があって実行するのが
微妙ざます。
私も確かに昼寝中とか、うつらうつらしている時に
良いメッセージ浮かぶよ~~
時々質問訪ねちゃったりもするし。。。

コメントを投稿

 
;