2012年7月24日火曜日

手描きの線

入梅しました。
流れに任せてやってみてもいいかもしれない。
そうすれば、どこまでいくのでしょう?

アイデアが決まり、おととい下描きをして
昨日、夕食を終えてから筆入れを始める。
ようやく3枚目の制作開始です。
こんなんで、無事に今月中に揃うのだろうか?
��前回と同様)ピッチを上げるんだ、クミコフ!

ラフを清書しようとするのですが、
「模写なんて難しくてできないや。」と呟くと、
「絵をやっている人が、よくもプライド無く
そんな事がいえるもんだねぇ。」
という答えが帰ってきました。

模写はお勉強としてダヴィンチのデッサン等したことがあるし、
経験が無いわけではないのだけど、
仮に寸分違わずいくら同じ風に描けたとしても、
手描きの線は一つとして同じものは無いという意味合いで
そう言ったのでした。(よく考えたら、手描きなら当たり前か...)

こんな夢を見ました。

『いなくなった赤ちゃんたちを探す間に、世界の国々のパンを取り扱う
パン屋を見つけて店内へ入った。私はデンマークのパンを
見つけて嬉しかったので、店の場所を忘れないように、
バスケットに入った店のチラシをもらった。』

0 コメント :

コメントを投稿

 
;