2012年7月24日火曜日

ブログに物語

…を書くことについて、以前はもったいない気がしていました。
だって、折角だったら原稿にして出版社の人に見てもらったほうがいいやん、
と考えていたものでホットコーヒー

でもちょっと考えてみれば、時間の無い時でも疲れずに読めてしまう位の量を
新聞の連載小説のニュアンスでコンスタントにアップするのは
読み手、書き手にもちょうどいいのかもしれないなと
思うようになってきました。(私は本好きですが)
以前チラッとふれましたが、近々物語をアップしたいなと思っているので、
どこのブログがいいのか調べています。。。挿絵付きで。
そうすれば、絵もコンスタントに描けるではないの♪

2 コメント :

kumicov さんのコメント...

まりこさん、先日はありがとうございます。
ブログ喜んでいただけて嬉しいです。
最近の脳内はいよいよ妄想学園と化しています。。。
何しろ明日から8月ですもの…ん?いや、1年中そうでした。
まりこさんの書かれる物語、読んでみたいです。
読者の1人になりますヨ~!(興奮気味)
私もいつアップしようかと考え中です。
いくぞうさんは現代の若者にはIKZOと呼ばれ、
ひそかにリバイバルで流行ってきたようです。
私は5月頃に出会いました。(再会か)
「俺ら、東京さ…」のリアルタイムが懐かしいですよね。
毎日ぐーるぐる!でございます~
秀逸の新作が出たらご紹介します。

むらまつまりこ さんのコメント...

物語、いいですねえ。やってください。
アタシも物語書きたいなあ。と思ってはやン十年す。
それにしてもこのブログ面白すぎですよ。
ガーデニングにしたって、目が点。
いくぞうさんのV、あれなんなんですか?
誰が作った?密かに流行ってる?
もう、わけわかんないのが、たまりませんっ!

コメントを投稿

 
;