2012年7月24日火曜日

男の映画=覗キッス!

珍しく日記を2つアップ。(半分メモ化しています。。。)
戦争映画を何本か見て疑問に感じたことがあるのですが、

覗きのシーンがある。
これです!特に時代が戦前戦後あるいは戦時中で少年が主人公
あるいは少年時代の回想の場合。

何でだろう?思春期の行動パターンとしてよくあることだったのかしら?
今でもあるけれど。。。あ、またIKZO病が汗
娼婦の方がでてくるとかは皆さんお気付きかも知れませんが、
覗きのシーンに注目する人はそう居ないハズ(笑)

覗きのある映画
『ヨーロッパ・ヨーロッパ~僕の愛したふたつの国』
『ナポラ』
『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』(ギャング映画ですが)

あと、他にもあった気がするけれど大体戦争映画だった気が。
忘れたので思い出してみます。

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 その他日記ブログ 妄想へ

0 コメント :

コメントを投稿

 
;