2012年7月24日火曜日

ビスケットと野性味

 

一昨日いきなりビスケットが欲しくなった。
帰宅途中にスーパーの片隅で注目されていない感じだけれども
とても和む素朴派のシンプルなパッケージのお菓子を見つけました。
時々これをかじりながらやったお蔭で(?)印刷を大体終えました。
でもファイルの枚数ちょっとしかなくって。。。焦る。

明日はいよいよ第1期の方の展示が始まります。
チョ○クロかベーグルか何か持ってって応援しに行けたらいいなぁ。
かーさんケットは喜ばれるかどうか分んないもんねぇ。

加えて注文したマンデリン(インドネシア)のお豆をごりごりして飲みました。
おぉ、そういえば節分の日にはモカを砕いていたんだった。
きっとスプーン2杯分には自分の年齢分の豆が入っていたに違いないです。
と~~っても美味しかった。これが野性味!んむむ~武者震いがするわい(笑)

マンデリンには酸味がなく、野性味溢れる味と形容されているのですが、
中学校の頃はまだ豆の違いが良く分からないもんだから
すっぱいのと渋いの、薄いのと濃いの。。。とだけしか判別できませんでした。
最近は一応大人になったせいかモカとの違いが分かったので嬉しかったです。
モカの方がまろやかで香りが優しい感じでした。

焙煎具合にもよるかもしれないけれど、モカ(ハラー)とマンデリンとでは
豆の色からして違ってた。野性味は豆の時点で既に詰まっていたんだなぁ~

豆を注文したお店はこの他にも、キリマンジャロ、ブルマン、ハワイ・コナから
フェアトレード、有機栽培、はたまたデ・カフェ(カフェインレスコーヒー)まで
あるのでおすすめです。

0 コメント :

コメントを投稿

 
;