2018年7月17日火曜日

コミティア125(COMITIA125)に参加致します。


ああ......ついに覚悟する時期がやって参りましたのでお知らせいたします💧 8/19(日)のコミティア125(COMITIA125)に画集にて初参加の予定です。「M26a」にてお待ちしております。初々しい竜騎兵のポスターが目印ですよ~。
お暑い時なので、体調に気を付けつつお立ち寄り頂ければ幸いです。
どうぞよろしくお願い致します🙏🏻 



日程:2018年8月19日(日)11:00~16:00 
場所:有明・東京ビッグサイト東2・3ホール
ジャンル:H
スペース:M26a
Historicov(ヒストリコフ)は私のサークル名です。

※一般参加者には入場時、もしくは事前にサークルガイド「ティアズマガジン」の購入をお願いします。(誌代1000円/書店税込価格1300円)小学生以下は入場無料。
(コミティア公式サイトより抜粋させて頂きました)


【 おしながき 】
This is my new book.

1) The Artwork for the Lost Empire Austria-Hungary 失われた帝国のための軍服画集
B5サイズ 28ページ フルカラーイラスト  新刊 1,200円 

オーストリア・ハンガリー帝国のオリジナルフルカラー軍服画集。小説「レードル少佐」の著者しゅにっつぇるさんの墺洪愛あふれる解説付きです。

(概要)
拙作のオリジナル物語の制作準備として描きため、歴史ブログ「History Notes」にて公開していたオーストリア・ハンガリー帝国軍服画の連作です。(一から説明しなければならなくなるので、欧州電子図書館ポータルサイト「Europeana」からインタビューを受けた際には「自作に関連したイラスト」という点を伏せておりました) 絵具とデジタルツールそれぞれを用いて制作。騎兵と歩兵が中心で、新作を5点追加し、修正を加えております。お知り合いの方々は御存知かと思いますが、オーストリア・ハンガリー制服図鑑ではない旨を御了承くださいませ。
ご協力頂いた方々への感謝の意を込めました。お気軽にお手に取って頂ければ幸いです。

These are illustrations from my artbook.

2) ポストカード(新刊より)
カラーイラスト  各100円

画集に掲載された絵の中から幾つか選びました。元々、私の墺洪連作イラストはキャビネットカード(Kabinettformat)の肖像写真から直感を得たものなので、誰かさんの忘れ形見のようにお部屋の片隅へひっそりと置いて頂いても良いかと思います。(ひっそりと、やがて朽ち果てるものとして)
ただひたすら亡国「オーストリア=ハンガリー帝国」に想いを馳せつつ。部数は少なめです。


3)ハンガリーの空の騎士キシュ・ヨージェフ new!
短編小説 新刊 200円 ※10部のみ

オーストリア・ハンガリー帝国航空隊の飛行士、キシュ・ヨージェフ(ヨーゼフ・キス)の人生の断片を綴りました。SNSサイト「note」に『ハンガリーの空の騎士ヨーゼフ・キス』を掲載しておりますが、新たにハンガリーの知人からマジャール語による情報を頂きました。そのため、短編小説出版にあたりnoteの内容を一部修正しております。このささやかな小冊子が、2018年で170周年を迎えるハンガリー革命(1848年)を含め、一人の若き飛行士キシュ・ヨージェフ少尉への関心の入り口になれば幸いです。
※SNSサイト「note」掲載記事の改訂版。


上記のおしながきの他に何かを持っていけないかな?と考えておりますが、作れなかったら次回という事で!(おい) 制作中の絵は一部こちらでご覧いただけます。
Kumiko Sakaki Illustration @kumicovillustrator

0 コメント :

コメントを投稿

 
;