2018年12月27日木曜日

12月のできごと(パンチが効いてる )

 皆様、こんにちは!さかきです。お伊勢さんへお参りでき、弟が結婚して素敵な妹ができた11月とは打って変わって、12月はパンチの効いた1ヶ月となりました。お世話になっているセラピストさんとも話しをしていたのですが、母は祖母の介護をするために家と祖母の家を行き来する日々を過ごしており、自分も家族や知人が病気になったり亡くなる事が続く歳になったのだな、と実感しております。

 昨日は同居している甥っ子が車に轢かれて複雑骨折しました。現在、入院していて、明日手術の予定です。
 今月中旬には同じく同居している義母に癌が見つかりました。一昨日にはようやく手術の日程が決まり「来月は大変だけど助け合っていこうね」と話したばかりだったのですが、ここへ来て甥っ子まで入院するとは思ってもみませんでした(汗)
 二人の手術が無事に終わる事を願います。

 故郷では子供の頃からずっと親しかった叔母(60代前半)が、先日緩和ケアに入りました。帰省の日程がタイトだったので会えたのは数分だけでしたが、転移し再発する前に顔を見せる事ができて本当に良かったと思っています。本人はもちろんの事、家族も辛く苦しい時でしょうが、心だけでも穏やかな日々を過ごしてくれれば良いなと願うばかりです。

追記:
叔母は12月30日に亡くなり、1月1日通夜、1月2日告別式でした。


 私も今月頭に子宮に異常を感じ、今月上旬に病院で検査を受けました。菌(いつも子宮内に居るらしい)が増えていたことで、筋腫を含め炎症を起こしていたようです。(今大分よくなりました)

 お仕事は年末~三が日を除き、承っております。上記に関連して、連絡・返信が遅れる場合があるかもしれませんが、御了承頂ければと思います。
 
 今年はイラスト業以外にも初めてのコミティア等、大変お世話になりました。今後とも、自分を含め家族や大切な人々が健康で安全でありますよう。

 来年もどうぞ宜しくお願い致します。

0 コメント :

コメントを投稿

 
;